子育てをできるだけラクにHappyに!

3歳児・2歳児を子育て中の主婦です。岡山県津山市在住。たまに大阪へ帰省。子育て、旅行、お金の増やし方などについて発信していきたいと思います。

【家で実践!】おいしいコーヒーの淹れ方セミナー

f:id:snoopy3939:20191115214802j:plain


おいしいコーヒーの淹れ方セミナー
に参加してきました。
参加費100円で、お菓子付きでいろいろなコーヒーを飲み比べできるというものでした。
毎日2杯くらい飲むコーヒー好きなのでコーヒーについて知りたいし、おいしい淹れ方を学びたくて参加してきました。

●コーヒーについてのお話
コーヒー豆ができるまで
コーヒーチェリーの構造
コーヒーの生産国と特徴
焙煎・ブレンドの仕方について

なかなかコーヒー豆やコーヒーチェリーのお話を聞くことがないので興味深かったです。

●おいしいコーヒーの淹れ方のコツ

①ドリッパーに密着させるため、ペーパーフィルターの側部と底部を互い違いに折ってセットする。

②目安となる計量カップ(1杯8~12g)を使って、正確に粉を入れる。

③ドリッパーの側面を軽くたたいて粉の表面が平らになるようにする。

お湯を85~95℃にし、粉全体が湿る程度に注ぐ。

20~30秒待って粉を蒸らす

粉の真ん中にゆっくり湯を注ぐ。ペーパーフィルタ―に直接お湯がかからないように注意する。

⑦お湯を2~3回に分けて注ぎ、人数分のコーヒー分が抽出できたら、ドリッパーにお湯が残っている状態ではずす。(ドリッパーにはコーヒーの泡が出て雑味の原因になるので最後まで落とさない。)


上記のすべてのコツを取り入れたコーヒーとそうでないコーヒーを飲み比べましたが、驚くほど味が違いました。

忙しい毎日にすべてのコツを取り入れるのは難しいかもしれませんが、ズボラなわたしでもしっかり粉を蒸らすくらいは取り入れることができそうです。

ドリップパックを利用する場合でも、同じように工夫すればおいしいコーヒーを入れることができるとのことでした。

 

●コーヒーの上手な保存方法

直接日光を当てない、密閉容器に入れる、高温多湿は避ける

 わたしは普段ドリップパックのコーヒーを利用しているので、そこまで気にする必要はなさそうでした。

 

普段は子育て中でバタバタなので、ドリップパックコーヒーを飲んでいますが、おいしいコーヒーの淹れ方を取り入れることができるので、これから実践していきたいです。

ちなみに今愛用しているのは澤井珈琲のカフェインレスコーヒーです。


 

 妊娠中や授乳中にカフェインを気にせず飲めるコーヒーを探していて、楽天市場でレビューの評価がすごくよかったので購入してみました。

今までカフェインレスコーヒーはおいしくないと思っていましたが、このカフェインレスコーヒーは本当においしくてカフェインレスとは思えません。カフェインをとりすぎると寝付きが悪くなるので今もリピしています。

もし、コーヒーは好きだけど、カフェインが気になる!という方がいれば是非試してみてくださいね!